高度デザインDX人材に
なるための
実践プログラム

DXDキャンプ

事前説明会を開催中
資料請求

ジブンの
選択肢を広げて
未来の働き方をつくる

「高度デザイン人材」というキーワードを、ご存じでしょうか。
ここでいう「デザイン」とは、「人々のなかにある見えない価値や課題に気づき
未来に向けて解決する方法をカタチにしていく」、いわゆる“広義”のデザイン力を意味しています。
経済産業省・特許庁によるレポート等でも、この「高度デザイン人材」の働きこそが
これからの経済・社会の変革に必須であると明記されています。

デザインには
社会をよりよくする
力がある

今回、私たちは「高度デザイン人材」という言葉が生まれるずっと以前から、
デザインの力を活用し、企業や社会の変革に伴走してきた経験と想いから
プログラムの立ち上げを決意しました。

「高度デザイン人材」の力は、本や理論だけで得ることはできません。
「デザイナー」と呼ばれる人たちだけが関係するものでもありません。
俯瞰する力、人への視点、多様な考えを受け入れるマインドや
コミュニケーション力など、こころと思考を動かし、
実践を重ねていくことで身につけていく「体質」ともいうべき能力です。

これらの「デザイン」力を、ジブンの専門性に掛けあわせていくことで、
社内でのキャリアアップや領域拡張、
副業・複業、独立、企業、地域での活躍など、
働き方の選択肢はきっと広がっていくはず。

自らの未来を、自ら「デザイン」していく。
「DXDキャンプ」でお会いしましょう。

DXDキャンプとは

「DXDキャンプ」は、デザイナー、エンジニアをはじめ、
さまざまな専門領域を持つプロフェッショナルがビジネスや社会を変革していく
広義の「デザイン」力を学びとり、自らの役割や活躍領域を広げていくための実践プログラムです。

DXDには、本プラグラムがめざす
「3つの意味」が
込められています。

  • DESIGNER X DESIGN モノづくり、サービス、事業開発などさまざまな領域で活躍するデザイナーが、「高度デザイン人材」へと自らのデザイン力を拡張させる
  • DX X DESIGN エンジニアを中心にDXを推進する各プロフェッショナルが自ら課題を発見し社会を変革していく「高度デザイン人材」としての力を身につける
  • D X D 多彩なバックボーンを持つプロフェッショナルたちが、慣れたフィールドをとびだし、互いの多様性を「クロス」させながら活きる力やマインドを手に入れる

<DXD人材への5つの力>
(= 私たちが定義する広義のデザイン力)

本キャンプでは、自らの専門領域を、広義の「デザイン」力をもって拡張させ、企業や社会の課題解決を実現していく人材を「DXD人材」と位置づけています。
全プログラム(レクチャー+ワークショップ+フィールドワーク)への参加を通して、DXD人材として必要な「5つの力」をトレーニングできるよう設計されています。

DXD人材への5つの力
課題発見力

本質的で潜在的な問題に着目し、課題として明らかにできる

社会・マーケット・企業の現状をデータから分析できる

構想力

概念を論理的に組み立て、コンセプトして表現できる

今ある資産から将来の状況を予測できる

未来創造力

将来高まる価値をイメージし、そこからバックキャストして今必要なことを明確にできる

観察とフィードバックによって探索と適応を繰り返し、新たな価値を創出できる

ヒューマンマネジメント力

多様な価値観からなるチームを束ね、育て実行し、目標達成まで導くことができる

顧客や対象地域とのコミュニケーションを高め、成果に結びつけられる

プロセスマネジメント力

ビジネス創出から実行までプロジェクトに適したプロセスを組み立て、推進できる

ビジネスを推進する上での脅威やリスクを想定できる

DXDキャンプに
ジョインして欲しい方

エンジニア・デザイナーをはじめ、専門領域を持つプロフェッショナルの方

  • エンジニアとしての今までの職能を活かし、デザイン視点を身につけて活躍の場を拡げたい
  • デザイナーとして今までのデザイン(狭義の)にとらわれることなく、
    デザイン経営、高度デザインの視点を身につけ、さらに活躍の場を拡げたい

本プログラムは「広義のデザイン」を対象としており、デザイン経営、製品・サービス開発や事業開発に関連するさまざまな活動をデザインの視点で学びます。何らかの専門領域での社会人経験を5年以上をお持ちの方、特にデザイナー、エンジニアの方を対象としていますが、上記の学びを必要とされる方であればどなたでもエントリーしていただけます。

【過去の参加者例】
※昨年度に実施した「ブリッジスクール」への参加者例
デザイナー(プロダクト、UX、ウェブ等)、システムエンジニア、マーケター、ストラテジストなど、様々な職種の専門職の方々がご参加されました。

【過去の参加者の所属企業】
ソニー株式会社、日産自動車株式会社、株式会社資生堂、コクヨ株式会社、株式会社デンソー、株式会社タニタ、TOTO株式会社、株式会社ニコン、FWD富士生命、株式会社日立ドキュメントソリューションズ

参加者の声

今の仕事に、これからのキャリア選択にー。プログラム参加者(※)に印象に残った「学び」や
ご自身のこれからへの活かし方などについて伺いました。

※2020年度実施の「ブリッジスクール」参加者アンケートおよびインタビューより

  • まずアイデアや新規開発を行う際に上司や顧客にアイデアをあてていく際に見返せるバイブルの一つが出来たことは大きい。困ったときに適宜見返せる資料が増えたことで、行き詰って相手に訴えるのに困る前に何とか進められるのではという確度は高まった気がする。
    (建設 / DX担当)
  • 今まで知らなかった、苦手意識もあった事柄について、全てを把握しきれてはいないが新しい言葉なども含めて情報を知ることが出来た。
    ビジネスデザインやコミュニティデザインなど、自分には縁遠い存在でしたが、キャンプに参加してみて、全くの別世界でもなく、習得することは自分の強みにもなるように感じました。
    (計測機器メーカー/デザイナー)
  • 特にレクチャー直後に対話があったことから気づけた点だったことも大きいが、自分がコンフォートゾーンにいることを認識する機会だった。
    (地方創生/コンサルタント)
  • 事業実行の最大の障壁は合意形成であり、その壁を突破するためにはビジネスデザインが必要であるということ。実体験の知見から創られた方法論ということで現場で使える実感を持ちました。
    (オフィス什器メーカー/UXデザイナー)
  • 企業にいるとどうしても目的思考で合理的・直線的に考え行動してしまうが、チームの特性や人を理解し、柔軟に考え行動していくことが大切だと思った。
    (オフィス機器メーカー/プロダクトデザイナー)
  • トレンドを包括的に自分ゴトとして理解し、現実ビジネスへ取り入れていく方法については実ビジネスへの取り組みの中で試行錯誤する必要があると感じた。一方で、テックトレンドが広範囲で変化速度が速いが故に、自分、自社のフォーカス範囲やフォロー、ウォッチするスタンスを決めることも重要だと思った。
    (空間設計会社/デザイナー)

「フィールドワーク」参加者の声

  • 社外のデザイナーとの交流は自信につながった。バックボーンがまったく違う人と感覚を共有できたことで、自分のものの見方が間違ってはいないと思うことができた。フィールドワークを通して得られた経験は将来的に別の領域で活動することになった時にも、同じように自信になると思う。
    (オフィス機器メーカー/プロダクツデザイナー)
  • 企業の中でどのようにデザインが機能するためのインフラつくっていくのか。デザイナーとエンジニア、そして経営者がお互いを理解し合うためにリテラシーを身につけていくことの重要性を改めて考えさせられた。
    (電装機器メーカー/デザイナー)
参加者の声
SCHEDULE/CURRICULUM

プログラム内容およびスケジュール

「DXDキャンプ」のプログラムは大きく[3ステップ]で構成。まずはDXD人材として必要な力を「レクチャー」と「ワークショップ」を通して吸収していきます。
修了後は、実際に「応援企業」に赴き、社員の方と共に企業課題を解決していく「フィールドワーク」へと進むことができます。

推奨フレーム

「レクチャー」と「ワークショップ」のセットでの参加を基本とします。

LECTUREレクチャー

  • オンライン
  • 平日90分/8回
  • 期間:2カ月

WORK
SHOP
ワーク
ショップ

  • オンライン
  • 土曜日終日
  • 期間:2カ月
    4種のうち2つを受講

FIELD
WORK
フィールド
ワーク

  • 応援企業先にて実施予定
  • 2日間+事前準備
  • 期間:約1カ月
プログラム詳細はこちら

LECTURE
レクチャー(全8回)
2022年1〜3月 
毎週水曜19:30〜21:00

全8回セットで受講いただきます。
「レクチャー」の受講はフィールドワーク参加の条件となります。
参加費:88,000円(税込)

詳細・お申し込み
1月19日
第1講座 デザイン経営 〜社会と企業の問いづくり〜
1月26日
第2講座 ビジネスデザイン 〜価値の体系化とビジネスモデル〜
2月2日
第3講座 コミュニティデザイン 〜人と共に動いて課題解決〜
2月9日
第4講座 グローバルトレンド分析 〜世界のテクノロジーと価値意識の変化
2月16日
第5講座 戦略的知財マネジメント 〜経営資源をイノベーションにつなげる
3月2日
第6講座 DXエクスペリエンスデザイン 〜CXを最大化させるDX〜
3月9日
第7講座 デザイン思考とその活用 〜人間中心の思考法〜
3月16日
第8講座 地域におけるビジネスデザイン 〜価値の創出と実行のプロセス〜

WORKSHOP
ワークショップ
2021年7月以降順次開催 
土曜10:00〜17:00

「ワークショップ」は、各回単独でお申し込みいただけます。
参加費:60,500円(税込/1回あたり)
【割引】「レクチャー」受講の方は 55,000円(税込/1回あたり)

1月22日
タスク人材から創出人材へ
「アイデア体質への転換トレーニング」

アイデアがジブンのなかから引き出されていく体験と明日からの実践法。
日本一のアイデアソン実績を誇る講師に学ぶ。
2月5日
ひと視点をつらぬきビジネスモデルへつなぐ
「サービスデザイン」

サービスデザインの基本プロセスを1日で。
戦略コンサルタントに学び、優れたユーザ体験(UX)創出のコツをつかむ。
3月12日
テクノロジーをユーザー価値に転換する
「DXデザインプロセス」

すぐれたDXはCX(顧客体験)をいかに捉えるか------。
DXのためのDXを脱却し、価値のイノベーションを起こすストーリーづくりを1日で。
4月9日
深い“観察と共感”を身につけ、ジブンの専門性をレベルアップ
「デザイン思考の基礎力」

企業視点から「ひと視点」へ。
ビジネス人としてのこれまでの思考グセを転換させ、
もっと深く、まだ見えてない課題を見つけられるようになる。

FIELDWORK
フィールドワーク(2日間)
2022年5月

※2021年11月実施分は締め切りました。次回は5月の開催を予定しています。

「フィールドワーク」は、上記の「レクチャー」(全8回)を修了し、レポートによる選考を通過された方が「応援企業」での実践に参加できます。
※2021年 オータムキャンプ 応援企業
千葉県 株式会社秋葉牧場
山梨県 株式会社はくばく

参加費:88,000円(税込)

昨年実績

埼玉県 入曽精密株式会社
千葉県 株式会社秋葉牧場

実施スケジュールにつきましては、諸事情により変更になる場合があります。

INSTRUCTOR

講 師

各領域で新しい行動を起こしている「実践者」が講師を務めます。
貴重な失敗談や苦労談、経験から掴んだメソッドなど、リアルな学びが得られます。

蓮見 孝 氏
筑波大学・札幌市立大学名誉教授

レクチャー「デザイン経営〜社会と企業の問いづくり〜」

加藤 公敬 氏
元 公益財団法人 日本デザイン振興会 常務理事

ワークショップ「エンジニアのためのデザイン思考 基礎編」

大森 康弘 氏
合同会社Luminous 代表/
元 NECソリューションイノベータ株式会社 主席アドバイザー

レクチャー「DXエクスペリエンスデザイン〜CXを最大化させるDX〜」ほか

原 亮 氏
エイチタス株式会社 代表取締役

レクチャー「コミュニティデザイン〜人を動かして課題解決〜」

北澤 順子 氏
Dia-Log Japan代表、愛知県立芸術大学非常勤講師

ワークショップ「事業化のためのサービスデザイン」

近藤 泰祐 氏
一般財団法人知的財産研究教育財団 知的財産教育協会 事業部長、文化服装学院非常勤講師

レクチャー「戦略的知財マネジメント〜経営資源をイノベーションにつなげる〜」

平野 幸司 氏
株式会社idealShip 代表取締役

レクチャー「ビジネスデザイン〜価値の体系化とビジネスモデル〜」ほか

深澤 秀彦 氏
トリニティ株式会社 取締役

ワークショップ「エンジニア&デザイナーが知るべきDX、CX」ほか

兵頭 武信 氏
トリニティ株式会社 デザインプロデューサー

レクチャー「グローバルトレンド分析〜世界のテクノロジーと価値意識の変化〜」ほか

STAFF
  • Camp Guide: 小澤由香(トリニティ株式会社)
  • Syllabus director: 平野幸司(株式会社idealShip)
  • Operating Director:中森志穂(トリニティ株式会社)
  • Facilitation/UX design :内藤亜由子(トリニティ株式会社)
  • Contents writing : 藤枝祐子(karawari.lab)
  • Web design/ Visual design: 清水麻美子(株式会社マミコ社
  • Digital adviser : 大森 康弘(合同会社Luminous 代表)
  • Design communicator/HR communicator : 湯浅保有美(トリニティ株式会社)
ONLINE BRIEFING

オンライン事前説明会

「DXDキャンプ」開校にあたり、「高度デザイン人材」やプログラム内容についてお伝えする事前説明会をオンラインにて開催いたします。また、ゲストスピーカーとして昨年度の修了生も特別登壇。どんな学びがあったのか、参加後の意識の変化など、リアルな感想をお聞きいただけます。
参加は無料、事前申し込みが必要です。

⽇時:12月8日(水)19:30-20:30
参加費:無料
ゲスト:木下洋二郎氏
(コクヨ株式会社ファニチャー事業本部ものづくり本部1Mプロジェクト部長)

事前申し込み

⽇時:12月22日(水)19:30-20:30
参加費:無料
ゲスト:なし

事前申し込み

⽇時:12月15日(水)19:30-20:30
アフタートークイベント
エンジニアが「デザイン」を活用するには?
エンジニアによる「デザイン」活用のリアル。
変化の谷を乗り越えるために
(参加無料・オンライン)

※デザインを組織で活用していきたい皆様のためのクロストークイベントです。

事前申し込み
REGISTRATION / CONTACT

DXDキャンプの
お申し込み・お問い合わせ

「DXDキャンプ」ウインターキャンプのお申し込みはPeatixにて承ります。

Peatixへ

プログラムに関するご質問・お問い合わせは下記にて承ります。

お問い合わせフォーム

FAQ

よくあるお問い合わせ

FAQページへ
COMPANY

運営会社

トリニティ株式会社

1997年に設立されたデザインコンサルティング・ファーム。
トリニティのデザインコンサルティングプロセスは、事実をベースにした読み解きと、ひとに寄り添うクリエイティブから総合的に構成。
企業が“デザイン体質”へと生まれ変わるための「人や場の育成」も支援します。

PAGE TOP